子供の「やる気」を引き出すスイッチの入れ方~その①~

うちの子は何をやらせても全くやる気」が見られないので半ばあきらめてます・・・・という保護者さんの何と多いことか。どうして、やる気が出ないの?

子どもは、いろんなことに好奇心を持っています。しかし、大人がその好奇心(やる気)をそいでいることが多くあります。その項目を、以下に掲載いたしました。

子供のやる気をそいでしまう、5つの「ダメスイッチ」がこれです。身に覚えありませんか?

正論で追い詰めたり、責めたり

②子供が話しているのに、うわの空で聞いていたり、無反応だったり

③「そんなことだとろくな人にならないわよ!」 「勝手にすれば!」  と、脅すような言葉、見捨てるような言い方

④「○○ちゃんと比べて・・・」と、友達、兄弟と比較をする

⑤なんでも先回りして、与えてしまう。

忘れてほしくないのは次の4つの「やる気の土台となるもの」です。

※信頼感

※安心できる家庭

※愛されている実感

※やる気モデルの存在

次回(その②)は「子供たちの現状」についてお伝えします。

 

ページの先頭へ